英語の発音が上達すれば自動的にリスニングも上達するのか?

英語の発音が上達すれば自動的にリスニングも上達するのか?

Please click here to check the English version.

「Rの発音」を3分で矯正する無料発音ビデオセミナーを始めたAluです。
今回は英語発音とリスニングの関係について述べます。

●発音とリスニング

性質上、発音とリスニングはお互い深い関係があります。

幼児の場合は、最初に周囲の音を聞くことで話すことを学びます。だから、仮に幼児がフィリピンに住んでいるが、日常生活で日本語のみを聞いていたとしましょう。すると日本語が話せ、理解できるようになります。

 

●発音とリスニング上達に重要なこと

そうですね、発音が上達するということはリスニング能力も同時に上達となるべきで、逆もまた同様です。

しかし、これはすべてには当てはまりません。学習過程において重要な役割を果たしている学習者のパーソナリティーが、将来の発音とリスニングの同時向上を決定づけます。

私が言いたいことは詰まるところ、学習者のキャパシティーと変更を柔軟に受け入れるオープンな精神によります。

学習者は幼児のように準備ができて、オープンな精神が必要になります。しかし、これは上手な発音ができない学習者は、リスニングスキルを上達することができないというわけではありません。

私が13年英語教師としてたくさんの生徒さんを教えてきた経験から一般的に言うと、リスニングがよくできる学習者は発音も上手です。

 
疑問点や、もっと詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせください。
記事をシェアしていただけると、記事を書いた人が喜びます(^_^)

⇣英語脳を作りたい日本人にバッチグー。受講したほうがいいです。
ビデオセミナー画像

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください