英語の先生として「日本人の英語留学」について意見を言います。

英語の先生として「日本人の英語留学」について意見を言います。

Please click here to check the English version!

 

●何を気にしますか?

あなたは時間にうるさいですか?

場所にうるさいですか?

何も気にしませんか?

 

もう一度考えてみてください。

 

"時間"は、私たちはそれを好きかどうかにかかわらず、人間たちを奴隷のようにしています。

私たちは良いタイミングが良い結果をもたらすことができると信じています。

 

例えば
  • 従業員は昇給の要求に最適なリクエストタイミング(時間)を探します。
  • 婚約カップルは結婚するのにパーフェクトなタイミング(時間)を知るために占い師に相談します。
  • 投資家は株式の保有株式を売却するか、または株式に投資するかを申し分ないタイミング(時間)を待ちます。
  • 政治家は立候補するのに最適なタイミング時間)に目を向けます。
  • 夫も妻に離婚の知らせを行うときもタイミング時間)に依存します。
  • 同様にボーイフレンドとガールフレンドも別れるべきベストなタイミング(時間)を見つけるのです。
妙な話ですが、テロリストのような悪事を働く者達でさえ彼らの行動時刻、次の行動をしっかりと決めます。

そして最も重要なのは、彼らはどこを攻撃するべきかをよく知っています。(場所)

 

 ●英語の勉強となると?

しかし、人間は時間に対し几帳面なのに、一部の人は英語を学ぶとき、それを適用することを忘れてしまいます。

人間の脳は車のエンジンのようなもので長距離ドライブの前にはコンディションを整える必要があります。
英語の勉強というものは長距離ドライブのようなものです。

それは身体的に、精神的に、感情的に、そしてもちろん財政的十分な準備が必要となるのです。

ドライブ

そして同様に重要なことはテロリストのように考えることです。

あなたは「何ですって!?」て思うかもしれませんね。

ちょっと待って下さい!

私が言いたいことは正しい時間を知るということは、正しい場所を知ることなのです。

あなたは正しい場所で正しい人々と出会います。

もしあなたが正しい場所とベストなタイミング(時間)を見つけられれば、何も心配はいりません。

 

●例で確認してみましょう

あなたは恋人とデートをする予定です。

 

予定:12月3日(火)の18時に渋谷のハチ公で待ち合わせ

目的:恋人と出会い楽しいデートをすることです。

デート

以下の3つのシチュエーションを考えてみましょう。

1,渋谷のハチ公に12月10日(火)10時に行った場合

場所:正しい

時間:間違い



結果:目的を達成できません。

悲しい

 

2.東京スカイツリーに12月3日(火)の18時に行った場合

場所:間違い

時間:正しい



結果:目的を達成できません。

悲しい

 

3.12月3日(火)の18時に渋谷のハチ公に行った場合

場所:正しい

時間:正しい



結果:目的を達成可能です。

笑顔

 

●英語留学でいうと

1.学校(場所)はあっている、英語留学タイミング(時間)が違う

→目標を達成できません

悲しい

 

2.学校(場所)があっていない、英語留学タイミング(時間)はバッチリ

→目標を達成できません

悲しい

 

3.学校(場所)選びは正解、留学タイミング(時間)もバッチリ

→目標を達成可能です。

笑顔

 

●結論

結論はこういうことです。

私たちが英語を他国で学びたければ、タイミング(時間)場所の両方を意識する必要があります。

私たちは留学前に十分な情報を集め、英語を勉強するための正しい学校を選ばなければなりません。

場所

 

そして私たちが最初に聞く必要のあることは。。。

あなたの学校ではどのように私が英語を習得できるような手助けができますか?
(あなたの学校ではどのように英語を教えるかではありません)

 
疑問点や、もっと詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせください。
記事をシェアしていただけると、記事を書いた人が喜びます(^_^)

⇣英語脳を作りたい日本人にバッチグー。受講したほうがいいです。
ビデオセミナー画像

この記事を書いた人

Alu
TOEIC初受験で満点の990点をさらっと獲得!英語教師歴は13年に及ぶ。日本人留学生の弱点を知り尽くしており、今もなおティーチングメソッドを改善中。英語教育に妥協を許さない本気な先生。最近始めた3分でRの発音を矯正する無料発音ビデオセミナーが大好評!
URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す