everydayは「毎日」という意味であり副詞として使え…ません

everydayは「毎日」という意味であり副詞として使え…ません

 

ハッピーハロウィンなDaikiです。

 

隙間時間に、知って得する英文法を学ぼうというコンセプトのブログです。

英語はコミュニケーションできることが一番です。しかし英語の試験や、ビジネスシーンでの文章は正確度が求められますね。

私がフィリピン英語留学中に「なるほど〜」ためになったことを書いていきます。

 

●everydayは「毎日」という意味で副詞と思っている方へ

実は「everyday」は副詞ではなく形容詞であり「毎日の」「日常の」という意味です。

副詞は「every day」です。every」と「day」の間にスペースが必要です。every Monday, every weekとかも言いますよね?

 

私もフィリピン留学する前までは知りませんでした。

英作文を書く時はいつも

(誤)I eat breakfast everyday.

というように間違いと知らず「everyday」を副詞として使っていました。

(正) I eat breakfast every day.

 

●なぜややこしい?

「everyday」と「every day」の違いのややこしいところは

(誤)I play tennis everyday.

(正)I play tennis every  day.

 

と話したり、聞いたりする分には同じで、違いが分からないことです。

何かのきっかけがないと、間違いを間違いと気付くのが難しいです。

 

でも1回理解すれば大丈夫。

everyday は形容詞なので 「形容詞+名詞」の形で使ってみましょう。

 

・everyday problems (日常の問題)

・everyday life (日常生活)

 

さっそく今日の英語日記にevery dayを使ってみましょう。

Let's study English every day!

 

(Daiki)

 

 
疑問点や、もっと詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせください。
記事をシェアしていただけると、記事を書いた人が喜びます(^_^)

⇣英語脳を作りたい日本人にバッチグー。受講したほうがいいです。
ビデオセミナー画像

この記事を書いた人

Daiki
フィリピンのアテネオ経営大学院でMBAを取得。ACERSでは夜の英文法クラスを担当していた。楽しい授業、笑顔を作りだす授業がモットー。時には際どいネタで思いっきりスベることもあるらしい。お笑いと英語の勉強を融合できないかを研究中。5日間で英語脳をつくる無料英文法セミナーを開催中
URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す