【潜入レポート】近所にマクドナルドが新規オープン 日本人を代表して突撃

【潜入レポート】近所にマクドナルドが新規オープン 日本人を代表して突撃

 

楽しく英文法を学ぶぞ!講師のDaikiです。

昨日、近所にマクドナルドが新しくオープンするということで、オープンイベントが行われました。

(フィリピンのメトロマニラ ケソン市)

思い切って日本人を代表して突撃してきました。

 

●近所にマクドナルドが新規オープン

今まで学校から一番近いマクドナルドは車で10分の距離でした。

新しくできた店舗は車で3分の距離です。

 

24時間営業なので、マクドナルドでちょっとコーヒーを飲みたいときに利用しやすいです。

 

●潜入の目的

オープニングイベントとして色々な催し物が行われます。

 

イベントスケジュール:

7 am リボンカット
先着100名様に無料でビッグマックをプレゼント
7 am - 10 am 無料の記念写真
8 am バーディーとのふれあい
9 am ロナルドの車上パレード
11 am 先着100名様に無料でフライドポテトMをプレゼント
11:30 am ハンバーグラーとのふれあい
1 pm ロナルドとのふれあい
1 pm - 3 pm 無料の記念写真
2 pm 商品を購入頂いた先着100名様にチーズバーガーをプレゼント
2:30 pm グリマスとのふれあい
4 pm 商品を購入頂いた先着100名様にソフトクリームをプレゼント
4 pm - 7 pm 無料の記念写真
 

潜入目的:

①朝一番の目的は開店のリボンカットをこの目で確認。(7時で早いっす)

②先着100名様ビッグマック無料プレゼントをゲット

③160ペソ以上購入すればマクドナルドオリジナルペンが貰える

 

 

● 実際の行動

起床(6:30) 〜 店舗到着(6:58)

朝は6時30分に起きて、自慢のポルシェ(マウンテンバイクとも言う)でマクドナルドまで出撃しました。

朝7時は早いし、フィリピン人は時間にルーズな面もあるので、そんなに人はいないだろうとのんびり行きました。

マクドナルドに到着したのが6時58分、現地の様子は

行列1
 

えっ〜? 大行列です、うーん200人ぐらいでしょうか。

何も知らない人がこの写真を見るとまるで「マクドナルド一揆」です。

到着時点で、目的②先着100名様ビッグマック無料プレゼントをゲット を達成できないことが分かりました。

 

行列は更に

行列2

 

 

もういっちょ

行列3

 

---少し補足---

フィリピン人は時間にルーズな人が多いという実体験

例えば、僕がビジネススクールに通っていたころにグループワークがよくありました。

グループワークをみんなで一緒に進めるために、カフェなどに集まってそれぞれのタスクをこなします。

集合時間は一応決まっているんですが、多くの人が遅れて到着していました。

---補足終わり---

 

しかーし、「フィリピン人は自分の利益に関わること」、「自分がハッピーになるもの」に関しては時間を守る傾向が強くなります。

先着100名様限定のプレゼントだと尚更です。

もちろんこれはフィリピン人に限ったことではなく、他の人にも言えることだと

日本人もその傾向はありそうです。最低でもここに約1名います。

 

まずは「リボンカット」を見ようということで、道を隔てた場所から入り口を見ていました。

するといつのまにかお客さんが店内に進みだしています。

うーん、リボンカットの瞬間を見逃したか、またはリボンカットはなくて普通にドアが開いたかです。

①朝一番の目的は開店のりボンカットをこの目で確認 はできたか、できないかで言えばできませんでした。

 

列に並ぶ(6:58) 〜 店内に入る(7:50)

日本人代表としてこのまま引き下がるわけには行きません。

残る目的 ③160ペソ以上購入すればマクドナルドオリジナルペンを貰うべく、長期戦を覚悟し列の最後尾に並びました。

 

マクドナルドがと・遠い

最後尾より

 

ゆっくり進みました。誘導係のガードマンが忙しく動いていました。

ガードマン

 

 

周り人を見ているとマクドナルドの傘を持っている人がいます。

このときはこう思っていました。

 

「マクドナルドは太っ腹ですな〜、傘を無料で配布するなんて、どうやったら貰えるんだろう?」

傘

 

並んでいる最中に見渡すと、「小さいブース」がありました。

そこで傘を配っています。

ブース

もうひとつ気づいたことは、傘と引き換えに「チケット」が必要なようです。

更に周りを見渡すと、「チケット」を売っている店員さんがいました。

 

つまり、この傘は無料ではなかったのです。

試しに、このチケットのことをさらっと聞いてみると450ペソのチケットで

・マクドナルド印の傘

・クリスピーチキン?

・マクドナルドのおもちゃ

 

これらの商品を購入できるようでした。

 

 

店内へ続く道は結構勾配がきつかったです。(7度ぐらいでしょうか)

スロープも一応ありますが、車イスだと登るのに結構大変だと思います。

並び中

 

元気よくノリのいいミュージックを流しています。

DJブース

 

オープニングイベントにかけつけたマスコットキャラクター達

ドナルド

グリマス

バーディー

 

 購入(7:50) 〜 お店を出てマクドナルド・オリジナルペンをゲット(8:20)

お目当ての商品:
  • ホットケーキ+コーヒーセット ×2 100ペソ(235円)
  • アップルパイ ×1 25ペソ(63円)
  • コークフロートセット 55ペソ(130円)
 

なんと朝食メニューがありませんでした。

つまり、ホットケーキが買えませんでした。

 

実際に購入したもの

■チキンマックナゲット・セット  120ペソ (280円)

-チキンマックナゲット 6ピース

-フライドポテトS

-スプライトS

 

■コークフロートセット 55ペソ(130円)

-コークフロート

-フライドポテトM

 

合計購入金額が160ペソ以上になったので、「③160ペソ以上購入すればマクドナルド・オリジナルペンが貰える」の準備完了です。

 

店内はかなり混んでおり、厨房はハンバーガー、ポテト、コーラが飛び交うような戦場でした。

キッチン

このような状況なので、商品を注文してから、実際に受け取るまで5分ほどかかりました。

 

店内はなかなか広いです。

店内

そうですね、広いということを分かりやすく 野球で例えると

「3塁からホームベースへの走行で、センターに上がった打球を後ろ目に見つつ、スライディングをして足でホームベースを目指すとフェイントを入れ、キャッチャーをかわしつつ、実は左手でホームベースをタッチするというクロスプレーの練習ができそう」

なぐらいのスペースです。

 

店外に出て傘引き換えブースでレシートとマクドナルド・オリジナルペンを交換してもらいました。

③160ペソ以上購入すればマクドナルドオリジナルペンが貰えるを達成

pen

なんとなく高級感が漂うシルバーペンです。

あと100年もすればプレミアがつくでしょう…

 

 

お昼からも色々とイベントがありますが、お昼からは学校でお好み焼きパーティーがあり、そのための準備があるのでまっすぐ帰りました。

帰るときも相変わらずの行列でした・・・(8:20 am)

帰るときの行列

 

 

ということで潜入レポート終わりです。

 
疑問点や、もっと詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせください。
記事をシェアしていただけると、記事を書いた人が喜びます(^_^)

⇣英語脳を作りたい日本人にバッチグー。受講したほうがいいです。
ビデオセミナー画像

この記事を書いた人

Daiki
フィリピンのアテネオ経営大学院でMBAを取得。ACERSでは夜の英文法クラスを担当していた。楽しい授業、笑顔を作りだす授業がモットー。時には際どいネタで思いっきりスベることもあるらしい。お笑いと英語の勉強を融合できないかを研究中。5日間で英語脳をつくる無料英文法セミナーを開催中
URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す