フィリピンの英語講師が語る「英語を学ぶ際の姿勢」

フィリピンの英語講師が語る「英語を学ぶ際の姿勢」

●英語を学びたい 

第2言語として英語を本当に学びたいならシンプルなルールが2つあります。

 

1.英語を愛しましょう、もしくは少なくとも好きになってください。

2.オープンマインドになってください。

 

単に1つのメソッドが広く使われているからといって、それが効果的とは限りません。

私は生徒さんと英語を教えることにおける他の知られたメソッドについて話しました。

 

もちろん世に溢れる様々なメソッドは素晴らしいです。それらは学者によって発案されています。
それらはテストされ効果的であると証明されています。

では当校のメインメソッドとそれらの科学的メソッドとは何が違うのでしょうか?

グローバル


●当校のスタイル

私たちは21世紀つまりコンピューターとビジネスの時代にいます。

私たちのメソッドはこの時代に必要なプロフェッショナルとビジネスマンのニーズに基づいて作られました。

英語を含む言語は日々進化しています。それ故メソッドも進化する必要があるということです。

 

私たちは絶えずメソッドを改善し続けています。

5年前に一番効果的だったメソッドが今でもベストかは大いに疑問があるところです。

世界は変わっているのです。

 

私たちは一人ひとりの違うニーズに答えるためカスタム・レッスンを提供しています。

そして主にインテグレーティドメソッドを使い、生徒様を英語で考え英語で話す訓練をします。

教える


●英語の役割

英語が異なる文化のギャップを橋渡し的な役割で埋めている事を知って幸せです。

昔は母国に住んでいるだけで事足りました。

海外への渡航、通信や通話も莫大な費用がかかりました。

 

しかし今ではインターネットを使い、たったワンクリックで異なる国々の方と交流することが可能です。

ビジネスパートナー、見込み客や友達はインターネットを介してすぐそこにいます。

もはやインターネットの無い世界は考えられないものになりました。

 

●英語がなかったら?

さて英語がない世界を考えてみて下さい。

異文化を橋渡しできる言語がないとどうなるでしょうか? 英語はもはや単なるオプションではありません。既に今日の世界で英語はマストになりました。 今こそ'英語アレルギー'を治す時なのです。 勇気ある一歩を踏み出し、そこにあるドアを開ければ明るい未来があなたを待っています。

ドア

 

 
疑問点や、もっと詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせください。
記事をシェアしていただけると、記事を書いた人が喜びます(^_^)

⇣英語脳を作りたい日本人にバッチグー。受講したほうがいいです。
ビデオセミナー画像

この記事を書いた人

Beth
ACERS Schoolの校長。英語への熱い情熱をそそぐ教育者。自分の信念に向かってまっすぐに進むという生き方があなたの心を打つ。さあ決めたが吉日、今すぐ私達と一緒に英語の勉強を始めましょう。英語があなたを変え、あなたが社会を変え、社会がみんなを幸せにします!
URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す