フィリピンではNexus 4 16GBが日本よりも15,000円以上安く買えます

フィリピンではNexus 4 16GBが日本よりも15,000円以上安く買えます

・日本でNexus 4の発売が決定

フィリピンは3連休が開け、またエンジン全開で稼働中の日本人スタッフDaikiです。

 

日本でGoogleのスマートフォンNexus 4 16GBが正式に8月30日(金)に発売することが決まりました。

日本での値段は49,800円
などで発売

 

さて、フィリピン英語留学中にNexus 4 SIMフリーが欲しいとなった場合どうすればいいのでしょうか? 実はフィリピンでもNexus 4を購入できます。

 

フィリピンのヤフオク的存在Sulit.comでNexus 4を探してみましょう。ケソン市にあるHotGadgetsという携帯電話ショップでは

 
Nexus 4 SIMフリー フィリピンでの価格
1ペソ=2.17円 (2013年8月28日時点)
容量 価格 価格
8G 14,380ペソ 31,205円
16G 15,780ペソ 34,243円
という訳で同じ16Gで比較すると 49,800円-34,243円=15,557円

なんとフィリピンで買うほうが15,000円以上もお得です。

 

日本のAmazonで色々探してみると、Nexus 4の並行輸入品は43,700円で購入することもできるようです。
 

・製品仕様

メーカー 韓国LG Electronics
OS Android 4.3(JellyBean MR2、BLE/openGLサポート)
チップセット Qualcomm Snapdragon S4 Pro 1.5GHz (Adreno 320 GPU)
ストレージ 8GBモデル , 16GBモデル
メモリー(RAM) 2GB
ディスプレイ 4.7インチ1280×768px(320ppi) WXGA, HD IPS+
(Corning® Gorilla® Glass 2)
カメラ メインカメラ800万画素 BSIセンサー 1080pxビデオ
フロントカメラ130万画素 顔認識機能 720pxビデオ
無線通信 Wi-Fi 802.11 b/g/n , Bluetooth , 両面NFC(Android Beam)
無線ディスプレイ接続 Miracast compatible HD TV
携帯網対応帯域 GSM/UMTS/HSPA+
GSM/EDGE/GPRS (850, 900, 1800, 1900 MHz)
3G (850, 900, 1700, 1900, 2100 MHz)
HSPA+ 42 Mbps
センサー 加速度計, コンパス, 環境照度計, 近接感知, ジャイロ, 気圧, GPS
サウンド出力ポート 3.5mmヘッドフォンジャック
充電方式 ワイヤレス充電(Qi互換充電器)
サイズ 133.9×68.7×9.1mm
重量 139g
バッテリー 2,100mAh リチウム・ポリマー電池
バッテリー駆動時間 待受 :最大250時間
音楽再生 :最大40時間
ビデオ再生 :最大8時間
ウェブ閲覧 :最大7時間
TalkTime :最大10時間
アメリカでの価格 8GBモデル:$299、 16GBモデル:$349
 

 

・フィリピンで買うならおすすめはどっち?

やはり容量の多い16Gタイプですね。8Gだとアプリをたくさん入れるとすぐに容量を使い果たしてしまいます。

外部メモリー(micro-SDカードなど)が使えないので16Gを買っておいたほうが安心です。値段の違いも3,000円です。3,000円で記憶可能な容量が倍になると思えばすごくお得です。

(Daiki)

 
疑問点や、もっと詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせください。
記事をシェアしていただけると、記事を書いた人が喜びます(^_^)

⇣英語脳を作りたい日本人にバッチグー。受講したほうがいいです。
ビデオセミナー画像

この記事を書いた人

Daiki
フィリピンのアテネオ経営大学院でMBAを取得。ACERSでは夜の英文法クラスを担当していた。楽しい授業、笑顔を作りだす授業がモットー。時には際どいネタで思いっきりスベることもあるらしい。お笑いと英語の勉強を融合できないかを研究中。5日間で英語脳をつくる無料英文法セミナーを開催中
URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す